読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴろの狂人日記

2014年から頑張ってブログを継続しようと思います。「継続と習慣」を今年の目標にしたので、頑張って更新を続けようと思います。おいおいはレビューや数学や認知科学などについて記事を書いていければと思っています

一回限りのオケに参加してきました

先日のことになりますが、一発オケの演奏会本番に出演してきました。 オルケーストル・ウリープカというオケでした。 昨年、ヴィオラの練習を再開し、以前の記事でも書いた高校オケの記念オケ( piroshhh.hatenablog.com )が終わったあと、どこか所属するオケ…

Skleranを使ってみる2

以前、といってもかなり前になってしまいますが、『 piroshhh.hatenablog.com 』という投稿で、『実践 機械学習システム』という本を読み進めようとしていましたが、かなり間があいてしまいましたが、続きをやっていこうと思います。 前回、とりあえず以下の…

個展巡り

今日は(日付が変わってしまったので、厳密には昨日ですが)、個展を2件ハシゴしてきました。 最初は、林典子さんの「ヤズディーの祈り」を見に、銀座ニコンサロンへ行きました。 結構好きで見ているクレイジージャーニーという番組にゲスト出演してらっしゃっ…

Violaの一日

今日はほぼ一日、音楽関係の予定をこなした一日でした。 まず、午後から個人レッスンがあったので、午前中から直前の悪足掻きの個人練をするつもりでしたが、起きれず。練習時間はとることはできましたが、大幅削減。 セビシックをやっており、オケの譜面で…

50周年記念演奏会を終えて

つい先日10月30日に、高校の管弦楽団の50周年記念演奏会が終わりました。 なんと来場は家族や招待客などなど含めてではありますが1000人を超えたとのことです。 で、当日ホールにいた方々の中には、観客側にも演奏者側にもいたようです。 演奏者側でいえば、…

小松菜とひき肉のオイマヨ炒め

今日はたまには料理してみました。 小松菜とひき肉のオイマヨ炒め。 本当、ほぼ炒めるだけって感じで簡単。 しかもこれはやみつきになるわ。 ごはんが進む進む。 レシピはクックパッドを参考にしました。 cookpad.com

癌に気づかされるクオリア

「痛いの?それとも気持ち悪い感じなの?」 「うぅ、、、りょ、両方、、、」 母の癌が悪化した。今までは家の中ぐらいであればなんとか一人であるけて、一人で用もたせるぐらいは元気があったのだが、それも難しくなり入院となった。 貧血ですぐ倒れてしまう…

オーケストラの合宿

先日の連休のことになりますが、10月末に本番を控えるオケの合宿に行ってきました。とはいっても一泊ですが。 高校のオーケストラ部が50周年を迎えるので、その記念として今回限りのオーケストラです。 50周年という節目のタイミングで、自分も楽器の練習の…

数年ぶりのレッスン

先日のことにはなってしまいますが、ビオラのレッスンを再開しました。 今年に入り、ビオラの練習をまた始め、高校のOBオケとか大学オケのエキストラとかの予定を入れ、交響曲の譜面をさらっているのですが、やっぱり基礎力ももっと鍛えたいなーと欲張りだし…

Sklearnを使ってみる1

かなり以前になりますが、 piroshhh.hatenablog.com でsklearnをインストールしたので、『実践 機械学習システム』を読みながら、sklearnをいじってみたいと思います。 で、特に理由はありませんが、スタートは第2章のIrisデータセットを扱う章から、始めま…

Graphviz/PyGraphvizのインストール

前々から使ってみたいとは思っていました。 調べてみたら以外にインストールのハードル自体は低そうなので、サクっと入れてみました。 brewとpip3を用いてインストールできるようです。 brewについてはbrew searchを実行してたくさん吐き出されるリストの中…

シグモイド関数の描画

gnuplotもインストールしたし、matplotlibも使える状態だしということで、なんだかんだ可視化やグラフ描画をするツールは割りと揃ってきました。 それぞれのツールの使い方の勉強という意味含め、ニューラルネットとかやるときのシグモイド関数関するの振る…

gnuplotのインストール

ここ最近いろいろなものをインストールしております。 前回はTeXをインストールしましたが、gnuplotもインストールしました。 これについてもインストール方法を残しておこうと思います。 Aquatermのインストール やや天下り的な感じになってしまいますが、g…

TeXのパッケージのインストール

前回は、最低限TeXが動くようにするところまでは行ったので、パッケージをインストールする方法について書きます。 とりあえず、bm.styを使えるようにすることを目標にします。 CTANからダウンロード まずはCTANというTeXのパッケージなどをまとめているサイ…

El'CapitanにMacTeXのインストール

最近、TeXで資料を作らなければならない状況があったため、TeX環境を入れました。 まあ過去にwindowsとかに入れたこともあったりするのですが、Macに入れる手順も自分の忘備録として残しておきたいと思います。 前提としている環境は以下の状況です。 Homebr…

ルーを使わないカレーを作りました。

以前紹介したカレー屋さんのカレーがすごく美味しく、いつか自宅でも再現してみたいなーと思っていました。 (前、浅草橋で食べたカレー。まだあるのかな。 piroshhh.hatenablog.com ) 今日は休みだし、普通のルーを使うカレーは問題なく作れる自信があるので…

思い出の曲

LFJ最終日にも行ってきました。 今日は室内楽二つとオーケストラを聴きました。 シェーンベルクの弦楽六重奏がすごい良かったです。 なんか和音がまたちょっと独特な感じで、面白かったです。 でViolaの音がいい味を出していて個人的はそれだけでもう満足で…

立夏の季節

明日、5月5日は立夏らしいです。 さっきニュースでやってました。 この時期は春と夏の両方の顔があるとのこと。 気温はそれほど高くないけど、日差しは強い。これだけきくと過ごしやすいイメージだし、実際過ごしやすいと思うんですがどうでしょう。 幸いに…

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(LFJ2016)へ行ってきました。

今日は待ちに待ったラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパンへ行ってきました。 www.lfj.jp https://www.facebook.com/lafollejourneeaujapon 去年は、当日に行ってしまったためチケットも思うように購入できず十分に楽しむことができませんでしたが、今年は1ヶ…

NLTKを使ってみる---『入門 自然言語処理』を読む1----

ずいぶんと前になりますが、 piroshhh.hatenablog.com と piroshhh.hatenablog.com でNLTKをインストールしました。 その流れで、『入門 自然言語処理』を読んでみたいと思います。 というのも、この本ではpython2系をベースにして書かれていまして、python3…

Macでpython3の環境構築14---OpenCV3のインストール2---

前回、 piroshhh.hatenablog.com では、OpenCV3のインストールを試してみたものの、うまくいかなかったというお話でした。 ここからネットの情報を調べながら、色々と試行錯誤が始まりました。 その試行錯誤の過程で行なったことを記録していくわけですが、…

Macでpython3の環境構築13---OpenCV3のインストール1---

画像処理とかもやってみたいと思いOpenCVをインストールしようと思っておりました。 しかし、なかなかうまくいかず格闘。その結果なんとかインストールできたので、どうやってうまくできたのか、自分用のメモや勉強の意味も含め書いておきたいと思います。 …

Macでpython3の環境構築12---NetworkXの使い方3---

NetworkXには、ある種類のグラフを自動的に作る機能も備わっております。 道(path) path_graph — NetworkX 1.10 documentation 道(path)とは、頂点を順番につないだグラフです。 nx.path_graph(n)でn頂点のpathが生成されます。ラベルは0〜n-1までが自動的に…

MacでC言語の環境を構築2

しばらくずっとpythonの話題が続いておりましたが、今回はC/C++の話題で。 ずいぶん前に、 piroshhh.hatenablog.com で、コンパイラなどをインストールしたはいいものの、実際にコードが動くかどうかは確かめておりませんでした。 実際にコンパイルする作業…

Macでpython3の環境構築11---NetworkXの使い方2---

前回 piroshhh.hatenablog.com で、なんとかNetworkXでラベルを表示することができたので、今回はNetworkXの基本的な使い方を公式Documentを参考にしながら掘り下げてみようと思います。 グラフの作成(ノードとエッジの作成) 参考:Creating a graph — Networ…

Macでpython3の環境構築10---NetworkXの使い方1---

以前の記事 piroshhh.hatenablog.com piroshhh.hatenablog.com piroshhh.hatenablog.com にて、Matplotlibをインストールしたものの、Networkxのプログラムを実行しても、ノードにラベルがつかない、といろいろ悩んでおりました。 で、解決策の一つがわかっ…

Macでpython3の環境構築9---Scipyのインストール---

今回はScipyのインストールをします。 参考書として手元に置いてある『パーフェクトpython』では、gfortranとswig(とそれに必要なPCRE)というものを先にインストールしているようなのですが、ネット上ではswigをインストールしているものはあまり見かけませ…

csvファイルの扱い1---スプレッドシートやExcelとの絡みにて---

csvファイルについて調べたことを書いてみようと思います。 もともとの目標は、pythonなどのプログラミング言語でcsvファイルを扱う方法について調べようと思っていたのですが、もう少し基本的なことまで遡ってcsvファイルの扱い方について調べてみました。 …

Macでpython3の環境構築8---NLTKのインストール2---

前回の続きです。 (前回: piroshhh.hatenablog.com ) nltk.download()とコマンドを打ってもうまくいかないというお話でした。 これは次のようなコマンドでも代替できるようです。 hiroshi-no-MacBook-Air:~ hiroshi$ python3 -m nltk.downloader book # 「…

初めての寄席

今日は、今までずっと行ってみたかった寄席にいってきました。 場所は新宿末廣亭へ。 本当いろいろ初めてでしたが、意外と入りやすかったです。ああいう雰囲気なんですね。 入り口入ってすぐに、もうホールがあります。 左右には座敷があり、中央部に椅子の…

Violaの練習再開!

最近Violaの練習をまた始めました。 年末年始をかけ、楽器ケースの購入、楽器の修理を行い、そして約2年ぶりに楽器を弾きました。 ちなみに、購入したViolaケースはこれ! Langのケースです。 安くはない買い物なので、YAMAHAなどの楽器店を始め、ネットで検…

代官山散歩♪

目的地がない状態でただただ散歩するより、目的地を決めつつも寄り道しながら散歩するのが好きです。 事情があり当日中に更新できなかったので、先日のことになりますが代官山を歩いてきました。 疲れてたため、お昼頃起きて、お昼を食べたあとコンタクトを…

Macでpython3の環境構築7---NLTKのインストール1---

今回はNLTKをインストールしていきます。 まず、NLTK自体のインストールはすぐできます。 次のようにコマンドを打ちます。 hiroshi-no-MacBook-Air:~ hiroshi$ sudo pip3 install -u nltk # 「sudo pip3 install -u nltk」と打ってreturnを押す。 そうすると…

Macでpython3の環境構築6---Matplotlibのインストール3---

zlibのインストール まず、zlibのページ http://sourceforge.net/projects/libpng/files/zlib/ へアクセスします。 最新のバージョンをクリックすると、次の画面になります。 末尾が「.tar.gz」で終わっているものをクリックするとダウンロードが始まります…

Macでpython3の環境構築5---Matplotlibのインストール2---

さて、前回はfreetype2のイントールまで、とりあえずしたので、今回はmatplotlibのインストールをします。 まずは、zlibがない状態でしてみます。 とはいっても、前回までで下準備はしているので、やることはそんなにありません。 ターミナルを開き、次のよ…

Macでpython3の環境構築4---Matplotlibのインストール1---

Matplotlibをインストールしていこうと思います。 インストールする方法をいろいろと調べていると、どうやらその前にzlibやlibpngやfreetype2といったファイルが必要らしい。 手元で参考にしている書籍が『パーフェクトpython』という本なのですが、それには…

Macでpython3の環境構築3---ライブラリのインストール---

今回の投稿はそれほど手順は多くないのですが、この次の記事がいろいろ複雑なので、忘れないうちに、さっさとこの記事は作ってしまおう。 前回、前々回でHomebrewをイントールし、python3をインストールしました。 そこまでできてしまえば、今回はすぐ終わり…

Macでpython3の環境構築2---python3本体のインストール---

前回「MacでPython3の環境構築1---Homebrewのインストール---」ではHomebrewをインストールしたので、次にpython3をインストールします。 とは言っても、Homebrewさえインストールしてしまえば、あとはコマンドを一回打つだけなのですが。 ターミナルを開い…

Macでpython3の環境構築1---Homebrewのインストール---

これから数回はMac上にpythonの環境構築をする過程を紹介しようと思います。 インストールするのはpython3です。 で、いろいろ調べてみると、pythonをインストールする下準備としてHomebrewというものをまずインストールしたほうがよいらしい。 Homebrewとい…

MacでC言語の環境構築

MacでC言語の開発環境を構築する方法はいくつかあるようですが、いろいろ調べてみてもXcode経由で構築するのが一番スムーズなようです。 ということで、Xcode経由でC言語の環境を作る方法を書いておこうと思います。 まず、Xcodeをインストールしましょう。 …

「語り」を機械に置き換える

終戦70周年、そして8月は原爆が落とされ、まさに終戦となった月でもあります。 メディアなどでも終戦に関する特集が盛んになされています。 70年経っているので、戦争を直接体験した方も、亡くなっていたり、高齢になっていたりし、どのようにして戦争の体験…

因果律

ヒュームという哲学者がいて、「因果律は存在しない」というようなことを言っています。 出来事Aに続いて、出来事Bが起こったとしても、AのあとにBが起こる必然性はない。 Aが原因でBが結果だと思うのは、人間の心の癖のようなものだ、というようなことを言…

ウィルスバスター for Mac のインストール

Mac

今回はセキュリティソフトのインストール方法です。 インストールしたソフトはウィルスバスタークラウドです。PCを購入した時に同時購入したものです。 まあいざやってみれば、それほど難しくはないのですが、やっぱり書いてみる。 ソフトはCDROMだったので…

Macでスクリーンショット

Mac

今回はスクリーンショット。 前回でとりあえず初期設定は終わり、次はセキュリティソフトのインストール。 もうデスクトップは出てきているので、スクリーンショットもとれるので、まずはスクリーンショットの取り方から。 もう、それこそ「Mac スクリーンシ…

Macを買いました!

Mac

これまた先日になりますが、Macを買いました! MacBook Air 13インチ!ついに! なぜこれを買うことに決めたのか、ということについては気が向けばまた書きますが、今回は初期設定のことについて書こうと思います。 自分もいろいろネットで調べ、人様の情報…

神田藪蕎麦へいってきました。

先日のお話になってしまいますが、職場の同僚と神田の藪蕎麦に行ってきました。 かんだやぶそば:せいろうそば:神田 2013年2月19日に火災があり、ニュースで報道されていました。 東京の老舗かんだやぶそば出火 都の歴史的建造物 - 47NEWS(よんなな…

クラシック音楽とお祭り

今日は、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに行ってきました。 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン - 東京都 千代田区 - パフォーマンス会場 | Facebook ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2015www.lfj.jp もう十年目になるらしいですが、初…

『マグリット展』に行ってきました。

連投してしまおう。 『マグリット展』も見に行ってきました。 マグリット展magritte2015.jp 「マグリット展」/ René Magritte Retrospective | Facebook こういうクレイジーな作品が好きなのですが、今年やっていたジョルジュ・デ・キリコの個展のときは、行…

笑いの壺

先日のことになりますが、芸人さんのライブにいってきました。 小劇場でやっている、それほどメジャーではない芸人さんが集まっているライブです。 職場の先輩が、そのライブ自体を企画をしていたのですが、その先輩から誘われたので、行ってきました。 正し…

ローザス『ドラミング』を観てきました。

2015年になってから、なるべく月に2~3回はなんらかの芸術に触れる事を目標にしています。音楽は昔どっぷり浸ったので、それ以外をメインに、絵画や写真、演劇、ダンス、落語などをいろいろ触れています。 今日は、ローザスの「ドラミング」を観てきました…