読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴろの狂人日記

2014年から頑張ってブログを継続しようと思います。「継続と習慣」を今年の目標にしたので、頑張って更新を続けようと思います。おいおいはレビューや数学や認知科学などについて記事を書いていければと思っています

東京巡り2

ゴールデンウィークのネタをもう一本。
 
休み中に、久しぶりに写真を撮りに散歩してきました。
 
まずは井の頭公園へ。
 
 
ここもじっくり歩いた事がなかったので、ゆっくりと何周かして、隅までみてみました。
 
公園の広場では、いろいろパフォーマンスをしている人もいました。
 
バイオリンの演奏をしている人がいたのですが、音程ははずしまくってるは、細かい音符の部分が雑だったり。。。
 
あの程度の実力でも、パフォーマンスしていいんだと思った。
 
最近は自分は練習できてないので、今演奏するのは厳しいが、多分練習すれば、あれよりは上手く弾けるし、自分の知り合いの方が遥かに上手い気がする。。。
 
 
ちなみにパフォーマンスをやるには、申請が必要で、オーディションもあるらしいです。
 
 
 
 
井の頭公園は午前中であとにし、午後は昭和記念公園へ。
 
かなり昔に一度行った記憶があるけど、しばらくいってなくて忘れてしまったので、どんなもんかと。
 
とはいっても、開園時間を調べていなかったので、閉園まで数時間になってしまったので、有料のエリアまでは入らずに、無料のエリアまで。
 
それにしても、地図をみる感じだと広さのイメージがわかないが、行ってみるとかなり広い。
 
無料のエリアでさえ、想像していたよりかなり広かったにも関わらず、有料のエリアはその4倍ぐらいはあったかも。もっとかな。
 
どんだけ広いんだよ。
 
天気も非常によかったので、広場のところでは、遊んでいたりくつろいでいる人がたくさん。
 
カップルで来ている人もたくさんいました。
 
 
 
井の頭公園にもカップルがたくさんいた。
 
井の頭公園や昭和記念公園にいたカップルをみていると、付き合うってことの意味が少しわかったような気がした。
 
付き合うというと、どこか目的に向かって行動する際に、一緒に連れ添うことを許し合える間柄になるということだと思っていた。
 
しかし、公園に来ていた彼ら彼女らは特に、なにか明確な目的があるわけではない。
 
シンプルに相手と一緒の時間を過ごしたいだけ。
 
そう思えることが好きっていうことではないだろうか。
 
そんな関係って憧れるな。そんな相手は自分にはいるだろうか。
 
というかそんな関係に至ることがない。そこに至るまで時間を意識的に時間をかけた事がないかもしれない。
 
そんな人を見つけられたらいいな。