読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴろの狂人日記

2014年から頑張ってブログを継続しようと思います。「継続と習慣」を今年の目標にしたので、頑張って更新を続けようと思います。おいおいはレビューや数学や認知科学などについて記事を書いていければと思っています

一段落

 今日、奈良先端科学技術大学院大学に入学願書を提出してきた。
 
ちなみに、数理情報学研究室志望で願書を出した。
 
小論文がうまくまとまらず、またお金が足りず受験料の支払いも間際になってしまった。
 
特に小論文はA4二枚を目安に埋めようと内容も少しボリュームを増してしたのだが、Evernote上でプレビューしたのと違い、いざTeXを使ってコンパイルしてみると3枚になってしまい、今度はどこを削るかということに頭を悩ませてしまった。
 
提出した小論文は機会があればアップしようかと思う。
 
 
しばらく、ブログの更新も滞ってしまった。
 
話題がなかなか見つからなかったということもあるが、小論文の作成を最優先にしていたからだ。
 
それなりに具体的な研究の計画を書く必要があったのだが、分野を変えての進学のため、手探りの部分が多い状態である。
 
短い期間ではあるが可能な限り調べて書き上げたかったので、結果として天井がみえず、ほとんどの時間を小論文に充てる事になってしまった。
 
 
それにしても、このようなパターンに弱いと、今更ながら思った。
 
毎日の日課にしていたことも、最優先の用件でしかも天井がない又はとても高い場合などに時間を全てそちらに充ててしまう、結果としてルーチンが滞ってしまう。
 
しかも、最優先の用件が割り込んできたことを、ルーチンをさぼる言い訳にしているような気がしなくもない。
 
 
とりあえず、一段落はしたのでまたブログを再開していきたいが、今後このようなケースにどのように対応するべきかは課題をするべきだと思った。